ニューテンの部屋

政治経済関係の本の内容紹介とその勝手な独り言など書いています。

欧米での新自由主義からの変化、躍進する社会民主主義

LITERA記事と東京新聞記事より

アメリカ大統領選挙では今、民主党のサンダース候補が躍進している。
当初は泡沫扱いだったが、今やクリントンに肉薄している。
彼は堂々と社会主義者と名乗っていることが注目されている。
弱者を守るというスタンスで政治家として上院議員になっていた。
彼は社会主義的政策を打ち出しており、再分配をしようとしている。
「大企業の経営者が従業員の500倍あまりの給料を手にするのは道徳的に正しいのか。アメリカの勤労者を解雇して利益を出しているようなものなのに。」
彼はバーモント州のバーリントン市長に当選し、社会主義的政策で成果を生み出している。それで全米で最も住みやすい街となった。

イギリスでも2015年9月労働党党首が筋金入りの左派のジェレミー・コービン氏が圧勝したと言う。
当初は彼も泡沫候補だったのだ。
コービンは富裕層への課税強化、核兵器廃絶、ISへの空爆停止、NATOからの脱退、銀行、鉄道、エネルギーの国有化など言っているそうだ。

豪州でも自由党(与党)党首はリベラル派のマルコム・ターンブル氏が勝った。彼は大富豪とのこと。

スペインでもポデモスという第三党が生まれ、躍進していると注目されている。30代の若者の党首である。
先進国を覆っていた新自由主義、親米右派路線の「終わり」の始まりか?と新聞記事にあった


このように、新自由主義の台頭によって「時代遅れ」と片隅に追いやられていた社会民主主義がヨーロッパやアメリカでも受け入れられるようになったことは何か変化を感じるし、何かこれから期待が持てる気がしてきた。
日本も遅ればせながら、そういう波に乗っていくであろう、いや、そうなる、と信じたい。
スポンサーサイト
  1. 2016/02/29(月) 16:52:55|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0

国民の年金積立金のうち30兆円運用失敗で失われたらしい

http://www.jsbank.co.jp/pdf/1-38_kinkyuu.pdf?platform=hootsuite

城南信用金庫(城南総合研究所)が緊急提言を出したそうだ。

140兆円の国民の年金資金のうち、30兆円も失われた!!

日本人は財務官僚(ウォール街の手先)によってババをつかまされた。

このままでは日本経済は壊滅である。

…とある。

提言としては
********

消費税を5パーセントに戻す。

相続税の増税を止める。

マイナンバー制導入を止める。

原発を即時ゼロにし、新エネルギー推進。

*******
私もすべて賛成だが、
こういう提言を聞く耳をもっているのだろうか、というむなしさも感じる。
ただ、やれることは、選挙で安倍政権を倒すことである。
テレビの”そもそも総研”でもたびたび取り上げている年金運用の危うさ。
運用中は上がったり下がったりするものですから、という”言い訳”を聞いたことがあるが、
これから上がったりすることなどあるのか、信じられない。



  1. 2016/02/29(月) 15:29:13|
  2. 経済
  3. | トラックバック:0

日本がもし51番目の州になったら…丸山議員の発言

自民党議員の丸山和也(弁護士タレント)氏、参院憲法審査会で発言したことが大問題になっている。

全文を読むと
アメリカという国は先祖をたどれば奴隷であった黒人さえも大統領にしてしまういい国であって、もし日本が51番目のアメリカの州になったら、日本人のアメリカ大統領が生まれることもありえます、…とってもアメリカって自由で寛大な国ですね!
とアメリカを礼賛した内容だと思う。

今はマスコミでは、これは、オバマ大統領に対し人種差別発言だということだけが、問題になっている。

オバマさんは父がケニア人留学生で母がアメリカ人だったから奴隷の子孫ではない、とか、そういうこというとかえって差別な気がする。本当にアフリカ大陸から船で運ばれてきた人たちがいたのだから、その祖先の方にとって、嫌な感じだ。
もともと、誰かが、どこから来たのか、そんなことを言っているのが時代錯誤のおかしな頭だ。

丸山議員は、日本が51番目のアメリカの州になるのはユートピアの考えだとか、も言っており、まるで憧れているかのような意見があきれるほどおかしい物言いである。本気で思っているのだろうか。
そんなに日本をアメリカの属州にしたいのだろうか?
そうなったら、日米安保とかがいらなくなるからいいとか。
いくら仮定の話とはいえ、それが好ましいような言い方だ。
51番目の州になんかになりたくない。誰がそれを望んでいるのだろうか。

丸山という人物はいったいどこの影響を受けているのか?
ちょっと調べてみた。団体などはわからないが、ただ、
本で「日本がもし51番目の州になったら-属国以下から抜け出すための新日米論」というのが2005年に出ており、著者は日米問題研究会となっていた。


日本がもし51番目の州になったら


内容は読んだわけではないからはっきり言えないけれど、日米の様々な問題を一挙に解決できるのが、51番目の州になることだとか、夢想している内容のようだ。丸山氏はそれを読んでいたのか、あるいは本にかかわっていたかだ。

自民党議員が最近ぼろぼろと雑談のように話して、本音を漏らして、隠しておきたいことが明るみに出る。
彼らが建前と本音が違う生き方をしているからだろう。

野党5党がそろって安全保障関連法を廃止案を提出したし、自民党内部にあるそれがはっきり国民にわかって、いい傾向なのかもしれない。
  1. 2016/02/22(月) 14:06:21|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0

戦争のつくり方 戦争の準備をしている日本

リュウマの独り言様ブログから
教えていただきました。
この動画アニメーションは2004年に作られたそうなのですが、
今まさに戦争へ向かっている!と感じて怖くなりました。



先日は船舶乗務員などに緊急の場合に自衛隊のような働きをしてほしいと政府が要請してそれに反発したというニュースもありました。

民間船員を予備自衛官とし、有事の際に活用する防衛省の計画に対し、全国の船員で作る労組の全日本海員組合が1月29日、東京都内で記者会見し、「事実上の徴用で断じて許されない」とする声明を発表した。防衛省は「強制はしない」としているが、現場の声を代弁する組合が「見えない圧力がかかる」と批判の声を上げた。 毎日新聞より

高市総務相は先日、放送が政治的な公平性を欠いた場合は「電波停止の可能性もある」とまで発言しました。

こうやってどんどん、恐ろしいほどのスピードで進めています。

今年の夏の参議院選挙でも自民党は勝つのでしょうか。

私の母親世代から聞いた戦前、母はまだ小さい子供で、学校で歴代の天皇の名前の暗記、教育勅語など教わり、日露戦争で勝ったという数え歌も無邪気に歌っていたわけで、子供たちにとっては、疑問もないんです。男の子は将来は兵隊さん、お国のために、と夢を持ったりしていたのですね。教育から、社会全体の雰囲気がそうなのですから、それに異を唱える人のほうがおかしい、という風になるんですね。

そういう準備が今の安倍政権から始まっているってことなんです。



  1. 2016/02/12(金) 14:29:48|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0

川内原発再稼働と桜島噴火

台湾で大地震、ビル倒壊とのニュース。大惨事である。
前日に関東の朝、かなり揺れたばかりだったし、その夜には桜島の噴火あり、と続いている感じがした。
台湾は政治的には政権交代したばかりで大災害とは……何か考えてしまう。

桜島と川内原発

リテラ記事にもありましたが、
再稼働した川内(せんだい)原発の近くには桜島がある。
これを気にしない日本政府はどうなっているんだろう?
リテラでは今回の噴火は小さかったが、近年大噴火が起きると予測されているそうだ。
北朝鮮のミサイルの脅威を煽っている政府だが、こちらのほうがよほど怖い。
原発の再稼働は経済的な問題として納得させられているようだが、経済優先の世界が異常なことだと気がつかない人間が増えて来てしまった。福島第一原発が地震と津波で破壊され、放射能、放射性物質がまき散らされてもまだ、目をつぶって経済優先のためには人の命よりも大切な課題だと言わんばかりだ。


  1. 2016/02/06(土) 15:22:10|
  2. 原子力
  3. | トラックバック:0