国民総背番号制

ニュースで、最近、最高齢の111歳の男性が亡くなっていたのに、
年金など支給されてたとありまして、
続いて杉並区の最高齢の女性113歳もいないとか、
その話題ばかりが連日報道されているのですが、
だんだんおかしいなと思い始めました。

もっと気になるニュースもたくさんあって、
日テレの記者さんとカメラマンの謎の多い死亡事故、
幼児2人を部屋に閉じ込めて、ほったらかしにし、
死なせてしまった悲惨な事件、
これらのほうが、重要なのに!

高齢者がいないままになっている件、他にもあるかもしれない等など、
ちゃんと調べないといけない、
どうやって管理したらいいだろうかと
これを機に、だんだん世論が盛り上がって、
国民に番号をつけなければいけない、となってしまうのでは?

番号だけなら、もう住民基本台帳ネットはやりはじめてることらしいですが、
所得、税金の管理を国レベルで管理されるのはごめんです。
このネットには、名前、生年月日、住所だけでなく、
仕事、年収、犯罪歴、色んな個人情報も入るかもしれないわけです。
名古屋市長の河村さんも1月に名古屋市は住基ネット離脱宣言したそうですね。

「人間に番号をつけて中央で管理しようというのは、牛に番号をつけるのと同じようなもの。ソ連のスターリンがやろうとした人間統合システムだ。スターリンもびっくりするような仕組みを日本で導入しようというのは、断固反対しないといけない。」とおっしゃったそうです。



長妻さんもそういう方向へもって行きたい人なのでしょうか?
民主党ってそういう方向なんですか?

年金の不正支給は犯罪、詐欺だから大問題だけれど、
最高齢の人にお祝いをするとかは各自治体のやっていることで、
わからなくなったなら、自治体がちゃんと見ればいいことで、
本人がいないないなら仕方ないこと。
113歳の母の分は79歳の娘さんも受け取っていないし、
むしろ、母親の分の後期高齢者介護保険料を娘さんは払っていたそうですよ。
別に誰も損してるわけではないことでした。
スポンサーサイト
プロフィール

newten

Author:newten
2008年9月リーマンショックの金融危機から日本の政治経済に目覚めた普通の主婦です。今までB層とバカにされていたと気がつきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード