小沢さん敗れる…

がっかりしました。
小沢さんの演説はとても素晴らしく感動的でした。
菅さんの演説は全然心に響きませんでしたが、
小沢さんの言葉は心に響くものでした。

党員とサポーター票数は6対4だったそうで、実際はそう大差ではなかったことが救いです。

先日のNHKの日曜討論の最後、
菅さんがさいごに言いたいことは?と聞かれ、
確か…「若者がどんどん外国へ飛び出して行く様な元気な社会にしたいですね。」
とかなんとか言っていたので、
彼の国家ビジョンてこんなもんなの?
これは前テレビで竹中平蔵が言っていたのとそっくり。
菅さんが小泉竹中路線に影響を受けてる、真似してる、と思わせる発言もいたるところに感じられる。
法人税減税は竹中氏のもっぱらの主張であったから、これも同じ。

彼はかつて厚生大臣だったというおいしく甘い記憶があるせいか、
権力のある座が欲しいだけの人なのかもしれないと思ってしまって仕方がない。
こんな人が日本の代表だなんて、本当に嫌で、もう顔も見たくない。

民主党はやはり分けるべきだと前から思っています。
今別れれば、半々ぐらいに分かれるんでしょうか。
ただそうなると減ってしまって政権与党になれないから一緒にいるだけなのかと。
菅さんの民主党にはなにも期待できません。
日本人の多くがマスコミに洗脳されてしまったんですね。
小沢さんの悪徳イメージ刷り込み成功で今喜んでいるのでしょうか。

スポンサーサイト
プロフィール

newten

Author:newten
2008年9月リーマンショックの金融危機から日本の政治経済に目覚めた普通の主婦です。今までB層とバカにされていたと気がつきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード