文化放送「夕焼け寺ちゃん」から

月曜は文化放送ラジオばかり聴いてしまう。

「大竹まことのゴールデンラジオ」には森永卓郎さん。

3時半からの「夕焼け寺ちゃん活動中」は岩上安身さんがコメンテーターなので、面白い。

TPP参加することは民主党もまだよくわかってないんじゃないかっていう話は興味深かった。

TPP参加は「暴力キャッチバー」と同じですよって岩上さん。
中身はまだ教えられないよ、入ったら、教えてあげるよ、って感じ。
それでぼったくられる。

菅総理はよくわからないまま、なんとなく、いい話だけ聞かされて、やりましょう、と調子よく話し始めたんじゃない?
詳しいことはまた皆さんで話あって決めましょう、と無責任、軽すぎる。
学級委員長にもなれないわ。
一国の総理としての態度?
いや、頼りなく見せてるのは芝居で腹の中は違うのか?

今日の国会でもTPPのことを色々と言われていたが、
返事は、まだ何も決めてませんの一点張りである。
何も決められないけれど、これから話し合いましょうとずっと言ってる。
いつ何を聞いても、これからだ、結論出すのは早いんだって。
誰かに決めてもらうんじゃなくて、自分の頭で勉強して考えてみなさいよと言いたくなる。

TPPは農業分野だけでない、24項目の色々な取り決めがあって、
他国でも、ニュージーランドなど、苦しめられているとか。
(→調べるとNZではTPP反対運動が盛り上がっていたそうだ。)
(もしかして地震は!?この件はまた別件に)

まさに植民地化政策なんですよね。

大手メディアは全く伝えない事実がたくさんだ。

沖縄の高江のヘリパッド、3箇所も作る話、急に始まったらしい。
そのヘリは大きなヘリで、墜落事故も多く問題があり、
沖縄にはすでに50ものアメリカのヘリパッドが作られているそうだ。

そして、山口県の上関の原発も急に建設が始まったそうだ。
反対運動をすると、中部電力が反対にその反対住民を訴えるそうで、お金を請求されたりしているらしい。

そういうのもほとんど報道されない。

新聞テレビの大手メディアが経済界などに気を使って反対できないので、気に入らない記事は載せられない。
そういう構図はもうすでに国民が知りつつあるとは思う。

ところで、話は少しそれるけれど、
私が初めて疑問に思えるようになったのは、20年ほど前から。
新々あぶない化粧品―美しく生きるために (三一新書)新々あぶない化粧品―美しく生きるために (三一新書)
(1996/12)
日本消費者連盟、日消連= 他

商品詳細を見る
合成化粧品、合成洗剤は危ないという内容の本から。
合成シャンプーもリンスも何々用洗剤も昔はなかったもの。
本当はほとんど要らないもの。
そして、それが体にいかに悪いか、
生態系を壊すか、
マッチポンプ構造、
いかにお金を儲けるか、
そういうことだったのかと知ったので、
マスコミの嘘、だましなど、ある程度はわかってはいた。
しかし、政治などについては中立か?反体制か?朝日は左翼っぽいのかなとか、
と思っていたが、とんでもなかった。
スポンサーサイト
プロフィール

newten

Author:newten
2008年9月リーマンショックの金融危機から日本の政治経済に目覚めた普通の主婦です。今までB層とバカにされていたと気がつきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード