選挙終わってのぼやき

本日は勝手なつぶやき、ぼやきです。

***
12月16日選挙が終わった。最低の投票率だったそうなので驚いた。
私の投票所では長蛇の列で投票するまでに15分以上かかったくらいだから、さぞや投票率は高いだろうと感じていたのに、なんとも不思議。都知事選挙も一緒だったから4枚の記述が必要だったのが、それが滞りの原因だっただけなのか。

結果は自民党の勝利、はある程度予測していたが、ここまで圧倒的な票が集まったこと、未来の党への票が少なかったことにショックを受けた。そして維新の会が54議席も取ったのが意外だった。
テレビであれだけ宣伝してたし、テレビでの知名度が高い橋下や石原が居たからだろう。
つくづく小選挙区制は良くない、と思う。
投票した56%が死に票になったそうだから。
都知事選も、石原路線のままの猪瀬に票が集まったのもなんだかがっくり。

くよくよしてても嘆いても仕方ないけれど。
大手マスコミの勝ちなのだ。
テレビを無料で見せて、洗脳、先導していたのだからうまくいくに決まっている。
新聞は有料だけれど、習慣的になんとなく取り続けている人も多いだろう。
老人世帯などは毎日テレビばかり見ているし、それが日常になっている。
老人は時間もあるから真面目に投票に行く。
一種の宗教みたいなもの。

今の日本、善意や優しさ以上のものが金であるらしく、金、金、金次第の世の中。
経済至上主義ってうんざり。

知らないうちに、戦争に向かってるんだよね。
また焼け跡から始めるためにリセットをかけたいのかな。
潜在的な意識があるのだろうか。
いや、まさか、戦争なんて、そこまでは…と思ってるだけでしょ。
信じたくないから目をつぶっているのかな。

自民党の何がよかったのかな。
安定してた、安心感あった、外交がしっかりしてる、そんな感じ?
あくまでも、それは感覚的なもの。
自民党の中のタカ派でない人たちがブレーキをかけてくださいよ。
スポンサーサイト
プロフィール

newten

Author:newten
2008年9月リーマンショックの金融危機から日本の政治経済に目覚めた普通の主婦です。今までB層とバカにされていたと気がつきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード