国民の覚醒に焦る安倍政権

安倍政権の安保関連法案が強行採決された。
これはひどい、と思った国民がたくさん増えたと思う。
YAHHO!の記事へのコメント欄を見るとかなり偏っていてネトウヨに占領されているようだ。
昨日の採決に喜び、お疲れ様と言っていた。それもすごい数で、あほらしくなってしまった。
これが国民の声だと思わせたいのだろうけれど。実際は少数が偽装しているかも。
連休前に採決を急いだのは、国会前に集まる人が増えて、反対運動がもっと大きくなるのを恐れたから、と言われている。
それだけ国民の反発は脅威になった。
多くの国民は反対している、NHKの世論調査でさえ、反対45%、賛成19%と言っていた。
これには自民党も焦ったのだろう。
マスコミを利用して世論誘導にかなり力を入れてやっていた安倍政権だが、騙されてはいけないと覚醒しつつある。
この世論の盛り上がりを継続して、次回の選挙では賛成した議員を落とさないと!
スポンサーサイト
プロフィール

newten

Author:newten
2008年9月リーマンショックの金融危機から日本の政治経済に目覚めた普通の主婦です。今までB層とバカにされていたと気がつきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード