裁判員制度の討論会を見て

きのう、NHKの生討論、裁判員制度のことをやっていた。
全部観たわけではないが、最後のほう、一般の会社員の方が、
ついに「年次改革要望書」という言葉を出してくれたので、
おお、やったー!と思った。

急に決まったと感じる裁判員制度。
不思議に思う人が多かった。
この制度導入を急いだのもアメリカの意向ではないか。
いまやアメリカは弱っている、もう怖がらなくてもいい、だから従う必要はないと思うが。
今度の選挙の際、裁判官の○×のところに×をつけるとこの制度を作った人を否定できるそうだ。

一般人の討論会のほうが、政治家同士の話し合いよりも
ずっと生き生きして、ためになり、正論であり、賢いと思った。
スポンサーサイト
プロフィール

newten

Author:newten
2008年9月リーマンショックの金融危機から日本の政治経済に目覚めた普通の主婦です。今までB層とバカにされていたと気がつきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード