今年はトランプ氏とプーチン氏に期待。

2017年明けました。
私の今年の希望の星は、トランプ氏とプーチン大統領です。
新聞やテレビではこの2人はとんでもなく危険な人物だという論評が多いですが、違うでしょう。
新聞、テレビがどちら側に立っているかがはっきりわかります。
東京新聞でも、少々プーチン氏を批判、危険視している論調ではありますが…。

まず、トランプ次期大統領がTPPを阻止してくれるのです。
保護主義ではなく、行き過ぎた新自由主義、グローバリズムを批判しているのです。
日本の産業界に打撃、とか懸念を言っていますが、日本の大企業の場合最近は多国籍企業みたいなもので、仮にトヨタが締め出されたとしても、日本人の労働者にはあまり関係ないのではないでしょうか?
今まで、アメリカ発の多国籍企業はアメリカに直接の利益がなかったんでしょう?だからトランプさんが失業した白人労働者を救おうと言ったわけで。

それから、トランプ次期大統領は、国政に関する発表は主要メディアを介してではなくフェースブック、インスタグラム、ツイッターを介して行うと宣言しました。
これはすごいことで、マスコミの偏向報道を避けるためですよね。
一部だけ取り出して捻じ曲げたりして国民を誘導する力が働けない様に。すごい、革命的です。

ロシアのプーチン氏は最近アメリカのオバマ氏がロシアの制裁で在アメリカの外交官を35人帰国させたとかで、それに対抗してロシアのほうもアメリカ外交官を…、とはやらなかったんですから、素晴らしい。
プーチン大統領は戦争、紛争を避ける平和主義者ではないですか。
次期アメリカ大統領のトランプ氏はロシアと仲良くやろうとしているわけです。オバマと違って。
クリントンにならなくて本当に良かったです。
フィリピンもドゥテルテ大統領という強い指導者が現れました。彼もプーチン氏と仲良くやろうとしています。
他国もこの傾向が出てくるでしょう。
この流れで、さて日本は?
日本も安倍総理=日本会議系が辞めて、まともな、 トランプ氏たちのように力強くなくてもいいから、しごくまともな普通の政治家がトップになってくれれば…、と願います。日本人は今熱狂する元気もありません。疲れすぎていて。
スポンサーサイト
プロフィール

newten

Author:newten
2008年9月リーマンショックの金融危機から日本の政治経済に目覚めた普通の主婦です。今までB層とバカにされていたと気がつきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード