投票

投票日の天気が悪そうで、投票率が下がりそうで心配です。
高齢者など風雨が強いと、歩きにくく、危険なのでやめる傾向があります。
若者もめんどうくさいとやめそう。
自民党にとっては神風でしょうか。

前はよく投票所でポケットティッシュをくれたりしたのに、最近はなにもないようです。
もっと昔は紙風船なんかをもらったりもしたから、ちょっと楽しかったのに。

今の自民党は昔の自民党とはまったく違ってしまっているのに、穏健で、農林水産業にやさしく、地方にも手厚い、というイメージを持っている人がいまだに多いのでしょうか。
自民党の支持者の方、気が付いてほしいものです。
保守なんていいつつ、新自由主義バリバリで国民の生活を破壊していますよ。
北朝鮮危機をあおりつつ、国民を守る、という言葉はあまりにもわざとらしくないですか?

文化放送ラジオ、「斉藤一美のニュースワイド先取り」に18日、田中真紀子さんが出演。
ズバズバ言ってれて胸がすきました。
radikoのタイムフリーで聞いたのですが、真紀子さんは日本人のメンタリティの問題を言っていました。
中国や韓国の人は意見をはっきり言う人が多いけれど、日本人は色々気遣ってはっきり言えないところがあり、
たとえば、よくテレビに出ていたメガネの元防衛大臣が、家の玄関にまできて深々とあいさつしてきたら、
こんなうちのせまくて汚い玄関にまできてくれたっていうんで、悪いから投票してしまう、というメンタリティがあると。
義理を欠いちゃいけない、とかそういうことに重きを置いてしまう。

国の大きな方向性が変わる時なのに。
それを利用するのが悪い政治家なのだけど、あまりにも無防備なのです。日本人。

私も親から共産党だけはだめだと言われて育ったけれど、比例は共産党に入れてもいいかなと思っています。

予想では改憲派が議席の3分の2を超えそうで、憲法改正の発議をされそうではありますが、
数の力だけでない力で、国会でもりかけ問題の追及を続け、早々に安倍を退陣させたいものです。


スポンサーサイト
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
プロフィール

newten

Author:newten
2008年9月リーマンショックの金融危機から日本の政治経済に目覚めた普通の主婦です。今までB層とバカにされていたと気がつきました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク