FC2ブログ

安倍政権支持の「岩盤の3割」

東京新聞に、安倍政権支持の「岩盤の3割」は何かという記事[こちら特報部」があり、3つの層に分かれるとあった。
まとめると、

1、何が何でも野党には昔っから投票しないと決めている層。
2、残り少なくなった利益にしがみつくために政権を支持する、縁故、権力者とつながって利益をあずかろうとする層。
3、自己責任論が蔓延したため、国家に見捨てられたくないという思いから「愛国」を叫び、排外主義に走る層。
  

3の「愛国」を叫ぶ人は、自分には力がないと感じ、せめて住んでいる国が歴史ある立派な国で、そこの国民であるとの自負をもちたいと思う心理だろう。個人としての自分の自信のなさのあらわれでもある。
本当の自信を持っているならば、どこの国に居ようと関係のないことだ。
まして他国を嫌ったり、馬鹿にする必要もない。
日本は他国よりも優れた神の国なのですよ、などとおだてられて、いい気になって酔いしれたいだけなのだ。

それに選挙制度が小選挙区制になったことで、党内独裁が可能になったから、安定していると勘違いされている。
(今までだったら、政権はもう十回くらい倒れてもおかしくない)

しかし、それも南北朝鮮の融和ムードが高まった今、動き出す、今は潮目だと思う。
スキャンダルのスピン効果はあまりなかった、むしろ安倍外交の無能さが浮き彫りになった。
スポンサーサイト
鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ
プロフィール

newten

Author:newten
2008年9月リーマンショックの金融危機から日本の政治経済に目覚めた普通の主婦です。今までB層とバカにされていたと気がつきました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク