「格差社会 何が問題なのか」を読んで

格差社会―何が問題なのか (岩波新書)格差社会―何が問題なのか (岩波新書)
(2006/09)
橘木 俊詔

商品詳細を見る

2006年に書かれた本ですが、たいへん堅実にデータを駆使して、日本で格差がどのようになっているかを検証している本です。

1980年代までは一億総中流時代と言われていましたが、今は確かに貧富の差は拡大しているようです。
2006年、格差の拡大について、内閣府は「日本が高齢化してることにより見かけ上の問題である」と公表して、認めようとはしませんでした。国は貧富の差のある国というレッテルを貼られるのを嫌がったのでしょう。
さらに、小泉首相は「格差はどこの社会にもあり、悪いことではない。」「成功者をねたんだり、能力の
ある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない。」
と発言しました。
その時は国民の多くは反発せず納得させられてしまいました。本当に小泉氏は言葉の使い方がうまく時代の風潮をつかんでいました。

社会の不平等さをしめすデータから、日本は先進国の中で下のほうにあることがわかりました。
平等性の高い国はデンマーク、スウェーデン、オランダ、オーストリア、フィンランド、ノルウェーなど。
中程度に平等なのが、フランス、ドイツなどのヨーロッパの大国、カナダなど。
不平等度の高い国は日本、イギリス、アメリカ、イタリア、ポルトガルなどで、新自由主義を取り入れすすめた国だということがわかりました。

それから相対的貧困率ですが、1位メキシコ20,3%、2位アメリカ17.1%、3位トルコ15,9%、4位アイルランド15.4%、5位日本15,3%(2000年)と上位にいます。先進国と言う点で言うと、かなり上になるのは驚きます。日本は貧困層がとても多いのですよ。

構造改革と格差の問題は関係ないという人も居ますが、格差拡大が80年代からあり、それを容認して、そのまま規制緩和や競争促進などの政策を進めたので、格差拡大を助長したといえるのではないでしょうか。

英サッチャー、米レーガンのやった構造改革政策の結果を見たら大体想像がつくというもの。
市場原理を活用して規制緩和を行い、減税を行い、経済を活性化させました。福祉も削減。
結果、経済立て直しになりましたが、格差が拡大して財政赤字になりました。

日本も不良債権処理に成功し、地方の公共事業の削減で無駄をなくしたことなど、功績ももちろんありますが、日本はもともと社会保障費は先進国中、最低水準なのにさらに社会保障費を削減して赤字をなくそうとしているので、貧困層を増やす結果になっているそうです。

日本は税の負担率は最低レベルで社会保障給付は最低レベル、つまり、「低福祉、低負担の国」。(ヨーロッパは消費税20%~25%と高い。)消費税は逆進性の性格があり、一律に上げると低所得層に大きな負担になるので、食料、教育、医療は税をかけず、ぜいたく品を15%以上にするなど累進消費税をかけるのはどうだろうかと橘木さんは提案しています。
この間、麻生総理が”これからは「中福祉、中負担の国」にします”と言っていのを思い出しました。
だから、今から消費税を上げると明言しないといけない、責任与党として!と気負って言ったのでは。
しかし、このことは、もっと色々と考えてから発言して欲しかった。
この提言のように、累進消費税にするならば賛成してもよいと思います。

小泉元総理の時に「私の任期中は消費税は上げません」と得意げに言っていたので、私はあの時まで小泉氏が嫌いではなかったんですが、ちょっとずるい人だと思いましたね。自分の人気取りにはなるけど、その後の総理にはマイナスなことだから。

麻生総理は今、随分不人気ですが、私はこの人が、小泉竹中路線、新自由主義から離れていないから嫌なだけで、他の面ではあまり嫌ではありません。字読めなくてもかまいません。「消費税を2011年までは上げません」と言い方を変えればまだよかったのに、要領が悪い人だと思っています。
言葉が巧みだった小泉元総理、しかしこういう人こそ要注意人物だったのですね。

それからこの中にもありましたが、努力した人が報われる社会と言って、以前はいくら儲けても累進課税がきつくてたくさんもっていかれてしまうから、やる気がなくなってしまう、だから累進課税を緩めてしまいましたが、これは本当でしょうか?
たとえば年収4000万円の人が2000万になったからといって、生活レベルが著しく低下するとは思えませんよね。人が使える生活費って限度がありますから。大きな家を持って、別荘持って、会員制の何かに入会、ゴルフ会員、色々使うんだよと言われれば、あーそうですか、と言う以外ありませんが。
スポンサーサイト
プロフィール

newten

Author:newten
2008年9月リーマンショックの金融危機から日本の政治経済に目覚めた普通の主婦です。今までB層とバカにされていたと気がつきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード