マスコミ

「マスコミ報道について」
最近はテレビニュースなどで何か報道されていて、
客観的な事実の報道以外のことで
私的な意見を述べるコメンテーターやら、解説者がしたり顔で言う言葉には
とても用心して聞いている。

世の中のニュースではもっと色々なものがあるはずなのに、
選んで都合の良いものだけを流して、
意図的に何かを隠そうとしてるのではないかと疑うようにしている。

新聞の記事も記者の意見など書いてあるものは
公平中立なマスコミなんて幻想は持たない。

自分で考えるのがめんどうだから、なんだか格好いい人や頭よさそうな人に考えてもらって、
全部お任せしましょうと楽しようとすると、一番操作しやすい人間になってしまう。

新聞やテレビは洗脳の手段、宗教のテレビだと思ってるくらいでもいいかもしれない。
コメンテーターの意見が世論の代表ではないし、
芸人やタレントの意見も、ニュースで流れる街頭インタビューも
みんなやらせじゃないか?くらいに冷めてみたほうがいいかなと。

スポンサーサイト
プロフィール

newten

Author:newten
2008年9月リーマンショックの金融危機から日本の政治経済に目覚めた普通の主婦です。今までB層とバカにされていたと気がつきました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード